お問い合わせ

ノウハウ

ヒートマップ分析とA/Bテスト改善手法セミナーに参加しました!

ptengine × optimizly ヒートマップとABテストの活用セミナー

9/14(月)に東京都有楽町で開催されたOptimizely × Ptengine 主催のセミナー「事例から学ぶ!すぐ実践につかえるヒートマップ分析とA/Bテスト改善手法セミナー」に参加しました。

ヒートマップをもっと使いこなしたい!

これまでヒートマップツールを導入してみたものの、イマイチ「これだ!」という活用方法を見いだせずにいたところ、Ptengineさんのヒートマップセミナーが開催されるということで参加しました。

実践的な活用アイデア満載で目からウロコ!

Ptengineの小原さんの話はテンポよく軽快で、また、内容も実践に基づく事例を交えながら、ヒートマップ活用のヒントが盛りだくさんだったので、大変ためになりました。

個人的に感じたのは、ヒートマップは仮説力が重要ということです。

ヒートマップの結果から何に気付き、その原因は何だと仮説を立てる力が無いと、ヒートマップは使えないんだなと思いました。

いくつかヒートマップからの気付きのアイデアを手に入れたので、今後はそれらを応用することで、ヒートマップを有効に使えそうです。

ヒートマップを使わなければと思いました

今まではリスティング広告のデータや、ユーザー録画データで仮説を立てることが多かったのですが、今回のヒートマップセミナーを受講して、ヒートマップは使わなければまずいと思うようになりました。

今回のセミナーは参加して良かったです!勉強になりました。

榎本元

この記事の著者

榎本元(えのもとはじめ)
長野県飯島町在住。
●縦長ランディングページとリスティング広告の専門家。ウェブ解析士マスター。中小企業庁ミラサポ専門家認定。元・社会保険労務士。
●リスティング広告と縦長ランディングページを組み合わせ、売上アップに直結するサイト運用が得意。ウェブで成果を出すために、ビジネスモデルや商品・サービス企画にまで踏み込み、コンサルティングを行う。

プロフィール詳細はこちら
無料メルマガ 毎日2件お問い合わせがくるためのweb活用術

カテゴリー

メルマガ

グットアップ代表 榎本元著