【士業ネット集客】既に困っている今すぐ客を狙っていますか?

【士業ネット集客】既に困っている今すぐ客を狙っていますか?

ここんにちは!
士業WEB集客コンサルタントの榎本です。

あなたは既に困っている人(今すぐ客・顕在客)を狙ってネット集客をしていますか?

ネット集客をする際、以下の2つのケースがあります。

  • 既に困っている人を狙う場合
  • まだ困っていない人を狙う場合

例えば、税理士の場合。

「無申告」の申請代行サービスは、まだ困っていない人向けです。

なぜなら、無申告の人は、困っていないからです。

税金を払わなくてもバレてないし平気じゃん!と思っています。

そのため、困っていないので、解決策を検索しません。

検索しないと、あなたのホームページを見つけてもらえません。

つまり、まだ困っていない人はネット集客に不向きということです。

一方、「税務調査」の代行サービスは、既に困っている人向けです。

税務署から手紙が届き、「どうしよう・・・」と困っています。

困っているから解決策を検索します。

例えば、「税務調査 税理士」と検索して助けてくれる税理士を探します。

そして、検索結果からあなたのホームページを見つけ、助けを求めてやってきます。

つまり、既に困っている人はネット集客に向いているということです。

もしあなたがネット集客で成果を出したいなら、既に困っている人を狙うようにしてくださいね。

ABOUT US

榎本元株式会社グットアップ代表取締役
株式会社グットアップ代表取締役|WEB戦略設計士|士業集客サポート歴10年|社労士資格あり|アメブロ、アクセス解析、ランディングページ戦略に関する著書3冊|士業の活躍の機会を増やすことで、世の中の困っている人を一人でも減らし、暗い話題が多い日本を温めたい!という想いで日々ノウハウ研究中。
>詳細プロフィールはこちら


著書:
>ランディングページの教科書
>Yahoo!アクセス解析マスターガイド
>アメブロPerfectGuideBook